忍者ブログ

(移転前の)Melody & Harmony

♪ボサノバカサノバをゆったりまったり応援します

   
カテゴリー「ばにら's Select」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『心』

 アルバム「Oiaue」の おそらくメインの曲でしょう。

こんなこと言っちゃあ アレなんですけども、

個人的には この曲については 特にコメントはありません。(←えぇぇ~

その代わり、こんなのいかがでしょう。

ファンのChage & Akka ちゃんが編集、投稿してくれました。
ありがとう。あっかちゃん




[YouTube動画]
PR

夜桜

afec04d2jpeg










今日は絶好のお花見日和だそうで。

昼の桜もきれいですが、ライトアップされた桜の下での花見酒もいいですね。

といっても私、夜桜見物(という名の宴会)は
20歳の頃に会社の上司に飲まされた一度だけなので、
そんなに楽しい思い出も無いんですけどね。


さて。

ライヴでは、1年の中でもこの時期にしか聴けないのがこの曲。

男性目線の曲です。


何年かぶりに会った女友達か、はたまた元カノか。

(このへんの解釈は人それぞれかな)


その彼女が子供を連れていた!

まさか、あのコが母親になってるなんて!


(その父親がこの主人公なのか、別の人なのか、って気になりませんか?
私だけですかね/笑)



(でも、いきなり「パパでちゅよ~」的な展開は
男性にとっては恐ろしすぎますか


(といいつつ、たまにボサカサの曲って
妙にリアルに感じたりするんですよね~


こんな俺でもいいのかぃ?
小さな幸せを大切にしていきたいと思うよ。



そんな感じでしょうか。

青文字はあまりお気になさらず(笑)



とても暖かい気持ちになれます。
そして、その中にちょっとした切なさが1滴2滴。

その舞台が、夜店が並ぶ花見の喧騒の中、というのがまた良い。

こういう世界観は、そんじょそこらの若造には書けない世界だと思います。
いろいろ修羅場をくぐってきたであろう、Sho1さんだからこそです。
想像ですが(笑)


君は「あなたに逢える日待ちこがれてた」と

小さな頬にキスをした

アンビリーバボーな君と瘋癲のオレだけど

両手にしたぬくもりを もう忘れない



BOSSANOVA CASSANOVA「花」のC/W





花を買って帰ろう

肌寒くなってくる季節。
この曲を聴くと、シチューが食べたくなるのは私だけじゃないはず。

というか、ここ何年もの間
この曲ほどシチューのCMに合う曲は無いんじゃないか、という妄想にかられている。
あげくの果てには、こんな映像まで鮮明に浮かんでしまう。

ハ○スシチューのCM。

♪ゆうべたのまれたタマネギ買ったし ←フェードイン
スーパーの袋を提げた男性。
個人的にはグッさんこと山口智光さん希望(笑)

♪朝にせかされたミルクも買ったし
買ってきてよ!と言っている、朝の奥さんの映像。(美人さん希望)

♪今夜はシチュー
ここで音が大きくなって、シチューのアップ。ド~ン!

♪鈍い俺でも察しがつくけれど
楽しげに食事をするファミリー。
テーブルの上にはかすみ草。

ナレーション。
商品アップ。

♪花を買って帰ろう~

そしてフェードアウト。




・・・。




どうもすみません。
趣味が妄想なもんで


長距離電話

ボサカサの曲で、自分の体験と重ね合わせて聴く曲はそんなに多くない。

むしろ、

「あと○歳若かったら、こんな風に小悪魔ぶってみたいもんだ・・・」

とか、

「いつかはこんなイイ女になりたい」

などという憧れの気持ちで聴くことのほうが多い。


今夜はふたり水いらず

konfuta.jpg
2005.11.5
01.今夜はふたり水いらず
02.NITE BOSE~黒い歯の男~
03.今夜はふたり水いらず(カラオケ)




今回は、これからの宴会シーズンにぴったりのデュエットソングを選んでみました。
今から練習すれば間に合いますよ。
(珍しく)カラオケにも入っているし。
こんなコミックソングのような歌も歌っているのがボサカサなんです

元々この曲は、K-MIX(FM静岡)のレギュラー番組「WEEKEND ヤッホー」の中で、共にパーソナリティを勤める“久保ちゃん”こと久保ひとみさんの夫婦生活を題材に曲を作るという企画で、リスナーから歌詞を募集して出来た物でした。
それが反応が良かったので、歌詞を一般向けに変えて正式にCD化されました。

全裸~ヌード

nude.jpg
2003.1.19
01.全裸~ヌード
02.恋風
03.針のない時計
(おまけ)
04.I LOVE YOU MORE THAN YOU (LIVE at Space-K)



ここまで、優しくウツクシイ曲を紹介してきたので、
今回はボサカサのもうひとつの側面、エロティックな曲にしてみた。


あいのうた

ボサカサの曲の中で、ワタシが一番好きなのはこの曲

・・・かもしれない。


歌詞はかなり甘~い

きっと、日常の中でこんなセリフを吐かれたら
引く・・・と思う(笑)

でも、歌ってすごいね。
こんな照れくさい言葉をサラリと口に出来てしまうんだから。
聴く方も、極めて素直に受け入れてしまうし。

また、ラジオの時のSho1サンを思い描くと、
まったくもって、何であのヒトの脳みそから
こんなにロマンチックな言葉が出てくるんだろうと
頭を抱えてしまうのだ。

とにかく、こんなにストレートに愛の言葉を囁かれたら
女性はたまらないね。

男性陣は、どんな気持ちでこの曲を聴いているのだろう?
自分の大切な人を想って聴くのかな。



あふれるほどの愛の言葉を 花束にして君にあげる

めぐり逢えた奇跡をそっと添えて

あなたと生きるこの素晴らしい時を忘れない 心のまま

迎えに行くから

I LOVE YOU I LOVE YOU I LOVE YOU




ALBUM『√2』より 「あいのうた」Bossanova Cassanova

ひとりじゃない

「花」と並ぶ名曲である。

個人的には遠距離恋愛の時に、とても勇気づけられた曲なのだ。

しかし・・・。
Sho1サンの優しい声に惑わされてしまうのだけど、
改めて詩をじっくり読んでみると、なかなかどうして。
優しいだけの曲ではないのだ。

「愛なんて傷つけられて はじめてわかるものよ…」
君の言葉がナイフのように
この胸をつきぬけた

いつも、この詩にはドキドキさせられる。

最近のライブでは、最後の「ひとりじゃない」の部分の歌い方や、
その後のアドリブに熱がこもっていて、
どうやらKOされ女性が多数いるようだ。
ワタシもその一人


最新コメント

[07/18 ばにら@管理人]
[07/17 チャゲ&あっか]
[07/16 ばにら@管理人]
[07/15 友]
[07/15 ばにら@管理人]
[06/13 ばにら@管理人]
[06/11 ありむ]
[06/05 ばにら@管理人]
[06/02 ありむ]
[05/11 ばにら@管理人]

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バーコード

ブログ内検索

IP (since01/09/07)

PV (since11/12/08)

ごあいさつ

あえて地味に活動しています(笑)
訪問してくれた方、
ぜひ足跡残していってネ。

BBS兼あしあと帳
こちらの記事のコメント欄をご利用ください。
クリック→ぽちっとな

Twitterも地味に始めてみました。
http://twitter.com/vanillaism


プロフィール

HN:
ばにら
性別:
女性
職業:
主婦
趣味:
妄想
自己紹介:
ボサカサと出会って15年。
主に静岡県内に出没します。
ボサカサの曲は、バラードもエロいのも好き☆

メッセージはこちらへ

CAUTION!

このブログは
一ファンの個人的なものであり
アーティスト本人、
所属事務所とは
関係ありません。
Copyright ©  -- (移転前の)Melody & Harmony --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ